何をやっても臭い、、!真夏の強烈な匂い対策に。秒速で98%以上強力消臭!有害なウイルスや病原菌、嫌なカビ臭やトイレの臭い対策に。新型コロナウイルス、インフルエンザウイルスノロウイルスともに不活性化成立済み。除菌消臭剤ナノエイトは、JSHAの長期安定性試験の条件をクリアし、協会認定品に指定されています。除菌消臭剤ナノエイトは秒速除菌、瞬間消臭、天然由来成分、長期保存を可能にした、新しい除菌剤です。

除菌消臭剤ナノエイト

除菌と消臭を同時に完了する、
天然由来の新しい除菌剤

除菌力

除菌と消臭を秒速で同時に行う、新しい除菌消臭剤。

除菌消臭剤ナノエイトは、有害なウイルスとバクテリアに対して高い除菌力と消臭力を備える除菌剤です。
季節性ウイルスや消毒液に耐性のある菌まで幅広く対応しますから、1年を通じてどの季節も安心してお使いいただけます。

ウイルス不活化試験※1にて
殺ウイルス状態を成立。

ナノエイトは、第三者機関の試験で有害なウイルスや病原菌に対して60秒以内に99%除去(不活化※1)の結果を成立させた証明を得ています。テーブルや床、ドアノブなど日常で気になる所をすばやく除菌できます。

ナノエイトは、外部機関で実施するウイルス不活性化試験を実施し、実際に不活性化を成立済みです。

※1:ウイルス不活化試験について:ウイルスが増殖せず、ウイルスが活動停止した状態を「殺ウイルス」と言いますが、不活化試験での成立は99%のウイルスを死滅させたことを示します。
※2:[試験方法]PEDVにvero細胞を1分間以上接触させた。[対象]PEDV[試験結果]試験区のウイルス感染価について、摂取後1分で検出限界未満(99%以上減少)であった。
※3:[試験方法]液体試料とウイルス液混合後の減少傾向を試験。MDCK細胞/CrFK細胞/を用いたブラークアッセイ法。[対象]インフルエンザウイルス、ネコカリシウイルス[試験結果]接触直後および1分間設置後99%以上減少した。

※試験結果は、実使用空間で同様の結果を保証するものではありません。

次亜塩素酸水を超える除菌力

除菌力が強くても保存がきかないHCLO(次亜塩素酸水)と除菌に時間がかかり人体にも有害なNaClOとの比較。HClOの除菌力が強い理由は、細胞壁や細胞膜を容易に通過し、核酸やタンパク質を変性するその性質です。除菌後は水に戻るため、安全に使用できます。反面、NaClOは持続性が高いが人体に有害な点がある。NaClO自体は、細胞膜を通過することができず、除菌には時間を要する(除菌に時間がかかる)。有毒な塩素ガスが生じる場合があり、取り扱いにも注意が必要です。

高い除菌力を備える次亜塩素酸水(HClO)と広く普及しているナトリウム系除菌剤(NaClO)の良い部分を兼ね備えるのがナノエイトです。

数値が高いほど除菌力が強いのがHClO。その中でも除菌剤ナノエイトはさらに菌やウイルスへの除菌力が高く、人間にとって安全な除菌剤です。

半年経過しても変わらない除菌力

多くの除菌剤の課題はその短い保存期間です。見た目上は変わりなくても、実は除菌効果に大きく差が出ます。

室温保管(1度〜30度環境下)での時間経過による有効塩素濃度の残存率調査で6ヶ月以上経過してもほぼ変わらない除菌力を保ち続けているのがわかります。

上の図は、一般的な使用環境(常温保管)での有効塩素濃度の差を時間経過ごとに調査した結果(製造工場調べ)です。除菌力が高めの次亜塩素酸水でも未開封状態で3〜6ヶ月で除菌力は失われますが、ナノエイトはナトリウム系除菌剤のように6ヶ月を経過しても安定して有効成分濃度を保ち続けています。

一般社団法人日本空間衛生協会(JSHA)認定品として除菌消臭剤ナノエイトは認められています。

ナノエイトは「製造日より1年経過した製品の塩素濃度が表示塩素濃度の90%以上を保持(未開封)すること」の条件をクリアし、JSHA認定品マーク(一般社団法人 日本空間衛生協会交付)を得ています。

消臭力

臭いの元から除去し、臭い戻りなし。

除菌消臭スプレーナノエイトを使用して除菌を行う遺品整理業社の仕事シーンです。

ナノエイトは消臭でも役立ちます。嫌なタバコ臭や体臭、トイレ臭、生ゴミ、下水臭、ペットの糞尿の臭いなど、多くの人が気になる様々な臭いに対しても高い効果を発揮します。吹きつけた直後は弱い塩素系の臭いがしますが、臭いの元と触れると無臭になります。稀に清潔な空間だと無臭の場合がございます。

人や動植物にもやさしい自然な成分ですから、高齢の方がいる施設や、大切なペットへのケアなどで安全にお使いいただけます。

検証済みの消臭試験

  • イソ吉草酸(足の臭い)
  • ノネナール(加齢臭)
  • トリメチルアミン(肉魚腐敗臭)
  • メチルメルカプタン(おむつ/ペット臭)
  • ビリジン(タバコ臭)
  • アセトアルデヒド(タバコ臭)
  • 硫化水素(生ゴミ臭)
  • 酢酸(汗/体臭)
  • アンモニア(トイレ臭)

※全てナノエイト生産工場において専門機関による消臭性試験・検証を行い、効果があることを確認済み。

日本製だから高品質

製品を高品質で維持するために、ナノエイトは開発から製造まですべて安全基準と品質管理が厳しい日本国内で行なっています。ナノエイトは日本製にどこまでもこだわっています。

安全性

天然由来で人にやさしく、ウイルスには強力に作用。

ナノエイトは、人や動物の体内で作られる成分をベースに独自製法で作ります。手荒れやアレルギーの元となる保存料、香料、界面活性剤や引火性のあるアルコールやオイルも一切使用せず、すべて天然由来の自然な成分ですので、どこにでも安心してお使いいただけます。小さなお子様の成長にも、害を及ぼすことはございませんし、地球にも環境にもやさしい除菌消臭剤です。

除菌後は水に戻り、2度拭きの必要性もありません。

ナノエイトの主成分は従来の除菌消臭剤より塩分濃度が低く、水道水と同程度のため、軽い拭き取りで十分です。天然由来の成分ですから、大切なペットや高齢の方がいらしてる空間でも安全にお使いいただけます。

空間除菌

除菌消臭剤ナノエイトは、専用の空間衛生噴霧器を活用して、空間全体を効率よく除菌できます。

ナノエイト推奨の空間衛生噴霧機を併用して部屋空間の除菌を行えます。

たとえば、職場や商業施設、公共機関や学校など、不特定多数の人が出入りするような場所はどうしても多くの菌とウイルスが部屋中に散らばっており、除菌作業には大変な労力を必要とします。ナノエイトの空間衛生噴霧器を活用すると、いままで掃除しづらかった机の取っ手の裏やカーペットの上なども負担なく、隅々までくまなく除菌することができます。閉店後の除菌に便利なタイマー機能や、使用量を節約する間欠機能付きです。

※必ず人のいない環境でご使用ください。

多くの現場で活躍する安全な除菌消臭剤です

介護施設

介護施設や福祉施設での在宅介護時の気になる臭い対策や除菌にご活用いただいております。ベッドや衣服、食事時やトイレなど、多くのシーンで安全にご使用いただけるのがナノエイトです。空間の衛生管理やおむつ交換の臭いにも有効です。

保育施設・幼稚園・小学校

机や遊具、日常用具やおもちゃ等、園内の様々なところで使用できます。おもらしなどによるニオイ対策にもお使いいただけます。

待合室や会議室で

様々な人が利用するため、季節性ウイルスも心配になります。テーブルやドアノブの除菌に広くお使いいただいております。

TV局の製作現場で

ドラマの撮影現場では多くの人が出入りします。撮影の小道具や現場のカーテン、出演者の衣装など、洗いづらい物の除菌にナノエイトをご活用いただいております。

公共施設・公共交通で

毎日、とても多くの人が利用する交通機関ではシートや手すりにも雑菌が多いため、下車後にはぜひ携帯スプレー型のナノエイトが役に立ちます。

運動施設・スポーツジムで

多くの利用者が集まるスポーツジムや、部活動で毎日使う道着や防具の消臭にもご活用いただいております。

食品工場や飲食店で

日頃から高い衛生の意識が求められるのが食品関係や飲食店です。厨房で使用するまな板や包丁、冷蔵庫やレンジの中、食材など、ナノエイトひとつで厨房全体に使えます。2年以上の長期保管*ができるので安心です。*未開封の場合。

ペットショップで

動物たちが嘗めてしまう道具の除菌や排泄物の匂いの消臭にナノエイトをご活用いただいております。

特殊清掃現場で

事件現場での清掃時に、除菌力の高いナノエイトをご活用いただいております。

喫煙所で

タバコの煙の嫌な臭いもしっかりと消臭するナノエイトを、多くの企業様にご活用いただいております。

製品ラインナップ

使用用途でお選びください。

除菌剤ナノエイト

品名進化した次亜塩素酸水ナノエイト
成分次亜塩素酸(原料:次亜塩素酸イオン水溶液、純水)、純水
濃度約100ppm
液性微酸性(pH4.5~6.5)
内容量300ml / 20L
用途家具・衣類等の消臭と除菌、居住空間(台所周り・トイレ・風呂周り)の消臭と除菌。
使用期限・300ml:製造月より未開封2年。開封後はお早めにお使いください。
20ℓ:製造月より2年。詰替後はお早めにお使いください。(遮光性のある容器に詰め替えてお使いください)
特徴●香りを付けずに菌やニオイを元から分解し、消臭除菌。●一般的な次亜塩素酸水に比べ、長期保存ができます。●塩分濃度が低く、色落ちの心配がありません。●アルコール・香料・界面活性剤不使用。●除菌消臭剤ナノエイトは「次亜塩素酸ナトリウム」ではありません。●本製品の有効性、安全性については、抗ウイルス性試験、抗菌力評価試験、各種菌への効果試験について、第三者機関における試験を実施・確認済みです。●長期安定性の条件を満たし、一般社団法人日本空間衛生協会から認定品マークの交付を受けています。
使用上の注意●本製品や医薬品ではありません。●全てのウイルス・菌を除去するものではありません。使用環境により効果が異なる場合がございます。●ウイルス・菌に接触すると軽い塩素臭が発生しますが、分解が進むとすぐに消えていきます。●用途以外に使用しないでください。●直射日光を避け、高温の所に置かないでください。●容器やデザイン、仕様は予告なく変更する場合がございます。
応急処置●目に入った場合はこすらずに直ちに流水で洗い流してください。●万一飲み込んでしまった場合は、水を多めに飲むなどの処置をしてください。●異常が残る場合は医師に相談してください。

よく頂くご質問

Q希釈して使うのですか?

Aそのままでお使いいただける適正な濃度とpHで製造していますので、希釈する必要はありません。ナノエイトを水で薄めてもお使いいただけますが、水道水に含まれるカルシウム分が固まり、白く結晶化することがあります。カルシウムなので人体に影響はありませんが機械の故障等の恐れもありますので、原液のままお使いください。ナノエイトは純水で製造していますから、ミネラル分を含んでおりません。どこにも安心してご使用いただけます。

長期保管が可能なナノエイト以外の製品では、最初から高濃度のもので販売する商品があります。これは一般的に次亜塩素酸水は保存が難しい(濃度が薄まりやすい)ための対策で、濃く作ることで保存期間が長持ちするようになっています。ですが時間が経過し、濃度が落ちたものをさらに希釈してしまうと、同じ効果が出せないこともありますからお気をつけください。

Q残留性はありますか?

A残留性はほとんどありません。瞬時に除菌・消臭反応を行い、速やかに水に戻るため、環境に負荷がかからず動植物にもやさしいため、どんな場所でも安全にお使いいただけます。

Q金属への腐食はありますか?

A水道水と同レベルの腐食性ですので、パソコンなど電子機器がある場所でもお使いいただけます。※気になる方は拭き取ってください。

Q他社には500ppmや1000ppmがあります。濃度が高い方が良いのでしょうか?

A他社の「次亜塩素酸500ppm」などとして販売されている商品は、従来の一般的な製法(電気分解や2液混合)で作られた次亜塩素酸水であると考えられます。それらの次亜塩素酸水は、生成直後から直ぐに分解が進み、除菌に必要な塩素濃度が減少していきます。その為、直ぐに品質が劣化してしまします。お客様の手元に届いたときに有効濃度を維持しておくためにも高濃度(希釈タイプ)で販売せざるを得ないというのが実情です。これでは適正な濃度で使用することができません。しかも、使用期限も半年程度と短いです。
一方ナノエイトは、特許技術により次亜塩素酸水の安定化に成功(品質保持)。
成分が非常に安定しており、有効濃度が下がりにくい(2年経過で80%の濃度を維持)。従って、高濃度で販売する必要がなく50ppmでもウイルスなどを瞬時に不活性化できる程の十分な効果を発揮します。
高濃度希釈タイプは、希釈する際の水に含まれるミネラルにも反応してしまい、劣化が進み除菌に十分な有効濃度を確保出来てないことが考えられます。さらに高濃度であればあるほど塩素臭は強くなります。
上記理由により、濃度で判断するのはリスクが伴う場合もございますので、製品の製法や性質をよくご覧になりお選びいただくことをお勧め致します。

このページの上部へ ⬆︎